Lesson16 汗の季節のトラブルは塩害だった?!

 

やっほ♡ユニだよ♡湿気や気温が高くなると汗が気になるよね?ここでは汗で起こるお肌のトラブルと対策についてお伝えするよ♪

汗による代償

ユニは汗っかきだからムシムシする日は嫌なんだ~。しかも、汗をかくとお肌がかゆかゆ・ひりひり・赤みも出たりしない?

汗で起こるお肌のトラブルの原因は「塩害」って言って汗に含まれる塩分が悪さをしてるんだって!

汗はね、雑菌を繁殖させて吹き出物とかのお肌トラブルの原因になるんだけど、汗が引いた後にお肌に残った塩分がお肌を乾燥させてカサカサ肌や逆にべたつき肌にさせちゃうんだって!ユニも良く海辺で遊ぶんだけど、お肌カサカサするのに謎にべたつくw

 

お肌トラブルの回避法

こんな時どうすればいいかというとね、汗を放置しないでなるべく早く拭き取るのがいいよ♡あ!拭き取るといっても擦っちゃダメだよ!濡れたタオルで拭くとお肌に残った塩分も取れるけど、本当は洗い流しちゃうのが一番だよ。もし、洗い流せるようだったらぬるま湯でササっと洗い流してね。

 

ユニが普段良くしてるのはね、小さな保冷剤をハンカチで包んで持ち歩いてるよ♪

お家に帰ってからのケアは、体に残って乾いた塩分をしっかり洗い流すのことと、保湿をしっかりして乾燥を防いでね♡あせもができやすい人は、蒸れないように髪型や服装にも気を付けると快適だよ。

 

まとめ♡

☆つらたんでココまで読み飛ばしてくれたあなたは、ココだけ読んでね♡

汗で起こるお肌トラブルは「塩害」!なるべく早く拭き取るか洗い流して、しっかり保湿をしよう♡