Lesson20 スプレーはダメ?メイク中のUVケアはコレ♡

 

やっほ♡ユニだよ♡ここでは、メイク中のUVケアのコツについてお話するね♪

スプレータイプの注意点

美肌にはUVケアが欠かせないよっていうお話をしてきたけど、「日焼け止めを4時間毎に塗れって言っても、メイクの上からどうしたらいいの?」って思うよね?

今、日焼け止めのコーナーに行くとスプレータイプのものが沢山あるよね?!メイクの上からも使えてとっても便利そう。実はねスプレー式のほとんどがSPF50以上で紫外線吸収型なんだって。SPFが高いってことはそれだけお肌に負担がかかって乾燥しちゃうし、紫外線吸収剤型に含まれる化学物質でお肌のトラブルを引き起こす可能性が高いんだって!夏場ってそうじゃなくても汗とか冷房でお肌は乾燥して弱くなるから、日焼け止めの影響を受けやすいんだよ。それとね、スプレー式はムラ付きしやすいのが弱点みたいなの。スプレー式はプールとか海に行く時とかだけにしよ♡

 

メイク中のUVケア

じゃぁ、メイクの上からUVケアをするにはどうしたら良いと思う?どうやらメイクの濃さでも違うみたいなの。普段からしっかりメイクさんは、基本的にメイク崩れしにくいから日焼け止めが落ちてしまう心配も少ないよ。問題は普段から薄付きメイクさんね♪摩擦や汗ですぐに日焼け止めが落ちちゃうから、こまめなお直しをしてね!

そこで必要になってくるのが日焼け止め成分が入ったおしろいもしくはパウダーファンデーション♡SPFのあまり強くないおしろいやパウダーファンデーションを、約4時間毎にふわっと乗せるだけで良いみたいだから、気楽にケアしてみてね♪おしろいやパウダーファンデーションを乗せる場所は全体でも良いし、特に日焼け止めが落ちやすくて日焼けしやすいお顔の高いパーツの部分「額、鼻、頬、あご」に乗せると日焼けのムラも抑えることができるよ♪

 

まとめ♡

☆つらたんでココまで読み飛ばしてくれたあなたは、ココだけ読んでね♡

スプレータイプの日焼け止めはお肌負担が大きいから、特別な日だけ使うようにしよう♪

特に、薄付きメイクさんはUV効果のあるおしろいやパウダーファンデーションでこまめにお直しをしよう♡