Lesson23 ピーリングやイオン導入のメリットとデメリット♡

 

やっほ♡ユニだよ♡ここではピーリングとイオン導入のメリットとデメリットについてお伝えするよ。

メリット

美容皮膚科で手軽に試せるピーリングやイオン導入ってあるよね?価格も安いし、お肌がつるつるして明るくなるから手始めにって人も多いと思うんだ。ここではセットという前提でお伝えするね。

ピーリングってね特殊な薬剤を使ってお肌の角質を取り除いて、イオン導入で角質が取れたお肌に高濃度の美容成分を入れ込むことができるから、触り心地はつるつるで明るくもっちりしたお肌になるんだって♡

 

デメリット

じゃぁ、実際にお肌にどんなことが起こっているかというとね、実はピーリングはお掃除に使うような強力なタンパク除去剤っていうのが使われるんだ。タンパク除去剤って簡単に言うと、表面の皮膚を溶かしているの。表面の皮膚が溶けて無防備になった皮膚は何とかしないとぉ~って思うから、一生懸命イオン導入の美容成分を取り込むの。何となく「それのどこが悪いの?」って思うよね?

詳しい話をえりぃにしてもらうね♡

 

注意点

はぁ~い♡

ピーリングとイオン導入の関係は一見合理的なようですが、ここで注意しないといけないのが、ピーリングやイオン導入は「面」でお肌にダメージを起こしているということです。

怖い表現をするとピーリングで皮膚を剥がして、その応急処置としてイオン導入で蓋をしているのです。

どんなに一時的に蓋をしてもダメージに変わりありません。

皮膚が再生するのに約1~3ヶ月を要します。皮膚が再生するまでの間、徹底的にもやしを育てる環境下のような場所で紫外線ケアできて、完璧な保湿ができて、なおかつお肌が比較的強い方でないと本当のピーリングとイオン導入の効果を得ることはできないかもしれません。

*余談ですが…昔、後輩指導のために患者さま役としてピーリングとイオン導入をしたことがありました。お肌が弱いわたしは、ピーリングの薬剤を乗せた瞬間に強烈な焼けるような痛みで絶叫したことがあり、その後3ヶ月は真っ赤に炎症した状態が続いてしまいました。このように向いてる人とそうでない人、徹底的にケアできる人と面倒くさがりさんによって適応があると感じています。

えぇ~!お肌に優しそうなのに怖いね!しかも、そんなにお肌が元に戻るまでに時間がかかるなんて知らなかった!

 

まとめ♡

☆つらたんでココまで読み飛ばしてくれたあなたは、ココだけ読んでね♡

手軽に感じるピーリングやイオン導入も、危険があるってことを知ってからやるか決めようね♪

施術を受ける時は、保湿ケアと紫外線対策をばっっちりしてね♡