Lesson34 シミ、ストレッチマークを目立たなくする方法♡

 

やっほ♡ユニだよ♡ここでは古傷や虫刺され、シミ、ストレッチマークを目立たなくする方法についてお伝えするよ♡

古傷の原因

あなたは昔の古傷の痕にため息をついちゃうことなぁい?実はその古傷、目立たなくなるかもしれないよ!

古傷、虫刺されの痕、シミ、ストレッチマーク、どんなにケアしても赤茶色っぽく目立って嫌だよね?実はただの炎症の可能性があるんだって!

えりぃ、どういうことが解説して♡

任せて~♡

古傷、虫刺され、シミ、ストレッチマークの中には遅延性の炎症が長引くことが原因で起こる、いわゆる色素沈着だったという可能性があります。

一見、シミなどに見えることが多いのが特徴なので、シミ対策をして「良くならない!」と思っている方が多いです。

目立つシミみたいのは炎症の可能性があるんだねね!

 

炎症対策法

じゃぁ、どうすれば目立たなくなるの?

えりぃ、教えて♡

はぁ~い♪

炎症を取り除くには、原因を断ち切ってあげることが大切です。先ずは抗炎症薬を使います。

傷の色味によっても適した抗炎症薬が変わってくることがあります。ターンオーバーを考慮して、最低でも1か月は抗炎症薬を使用してください。

軟膏のような状態の治療薬が多いのですが、お肌が弱い方は、白色ワセリンをぬりぬりした上から治療薬を使うことをおススメします。

次に、できる限り摩擦をさけること。つい気になって触ってしまったり、炎症が起きているので痒みを伴うことがあるので掻いてしまうことなどがありますが、我慢しましょう。

できるだけ保湿をして、お肌を柔らかい状態にしておくと、より治療薬の効果も発揮できるので、週1回ペースのシュガースクラブと化粧水などでの保湿を心がけてください。

個人差があるみたいだけど、1~6か月くらいで色素沈着が落ち着いて目立たなくなるよ。

 

ナイショの話

内緒の話なのだけど…。ユニね昔、電車とホームの間に落ちたことがあってね笑。足に酷い擦り傷があったの。でも、えりぃに教わったケアを続けたらもうどこが傷だったかわからなくなったよ♡だから諦めなくて大丈夫!

 

まとめ♡

☆つらたんでココまで読み飛ばしてくれたあなたは、ココだけ読んでね♡

古傷や虫刺され、シミ、ストレッチマークとかは遅延性の炎症の場合があって、抗炎症薬と保湿ケアで目立たなくなることもあるよ♡諦めないで♡